ゼファルリンとヴィトックスαはどっちがすごい?

ヴィトックスαエクストラエディション
ヴィトックスαは2015年の夏に「ヴィトックスαエクストラエディション」と名前を変え、大幅にグレードアップして発売されました。

 

 

ゼファルリンと比較して、ヴィトックスαの販売サイトはかなりインパクトがあるため、これを見てその効果を信じ、購入する人はたくさんいるような気がします。

 

>>ヴィトックスαエクストラエディションの詳細はコチラ

 

グレードアップしたヴィトックスαエクストラエディションがペニスのサイズアップの最短距離となるサプリメントなのか、ということを他の商品と比較することによって判断できるはずです。

 

ゼファルリンとヴィトックスαの比較表

そのヴィトックスαをこちらでおすすめしているゼファルリンと比較して、どっちがすごいのか、それを判定してみたいと思います。

 

 

ゼファルリン

ヴィトックスα

Extra Edition

外観

ゼファルリン画像

全容量

37,440mg

10,500mg

1日当たり摂取量

1,248mg

350mg

内容成分

L-トリプトファン、L-イソロイシン、L-パリン、L-シトルリン、L-オルニチン塩酸塩、まむし、蜂の子、スッポン、マカ、ガラナ、カキエキス、トンカットアリエキス、アカガウクルア、エゾウコギ、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンE、他40、全57成分 L-シトルリン、アルギニン、亜鉛、ガラナ、マカパウダー、アカガウクルア、他100種類以上

価格

13,800円

12,800円

 

ゼファルリンとヴィトックスαを比較すると、ヴィトックスαのほうが摂取できる栄養成分数は多いものの、1日の摂取量が圧倒的にゼファルリンの方が多いため、ゼファルリンのほうが1つ1つの成分をしっかり摂取できるということができます。そのうえ、価格にそれほど差がないため、どちらも試したことがない人には、まずゼファルリンをオススメします。

 

そして、ゼファルリンを試して効果があればそれでOKなのですが、ゼファルリンに効果がなかったからと言って、この比較表を見せたうえで、ヴィトックスαを勧めれらるかというと、勧められた方も「いや違うのにするわ」と、きっというでしょう。

 

結論としては、詳しく比較するまでもなく、ゼファルリンの方が間違いなくすごいということになります。